2006年08月26日

FZ50室内テスト

FZ50の室内撮影テストです。プログラムオート、オートホワイトバランス、三脚使用、シャッターリモコン使用

ISO100(1倍35mm)F2.8、1/2秒
iso100.JPG

ISO200、F2.8、1/5秒
iso200.JPG

ISO400、F2.8、1/10秒
iso400.JPG

ISO800、F2.8、1/20秒
iso800.JPG

ISO1600、F2.8、1/40秒
iso1600.JPG

ISO800IIC、F2.8、1/20秒(三脚に固定して被写体が動いていないのにISO800に増感)
iso800iic.JPG

ISO3200、F2.8、1/80秒(高感度モード)
iso3200.JPG

10M(12倍420mm)、ISO100、F3.7、1/2秒
10M.JPG

8MEZ(13.4倍469mm)、ISO100、F3.7、1/秒
8MEZ.JPG

5MEZ(17.0倍598mm)、ISO100、F3.7、1/2秒
5MEZ.JPG

3MEZ(21.3倍748mm)、ISO100、F3.7、1/2秒
3MEZ.JPG

2MEZ(21.3倍748mm)、ISO100、F3.7、1/2秒
2MEZ.JPG

内蔵フラッシュ発光量調整なし、ISO100、F2.8、1/30秒
flash0.JPG

内蔵フラッシュ発光量-1、ISO100、F2.8、1/30秒
flash-1.JPG

内蔵フラッシュ発光量-2、ISO100、F2.8、1/30秒
flash-2.JPG

内蔵フラッシュ発光量+1、ISO100、F2.8、1/30秒
flash+1.JPG

内蔵フラッシュ発光量+2、ISO100、F2.8、1/30秒
flash+2.JPG

外付けフラッシュPE-36S、ISO100、F2.8、1/30秒
pe36s.JPG

外付けフラッシュPE-36Sバウンス発光45度、ISO100、F2.8、1/30秒
pe36s45a.JPG

外付けフラッシュPE-36Sバウンス発光90度(天井バウンス)、ISO100、F2.8、1/30秒
pe36s90a.JPG

ISO100 RAW(SYLKYPIX2.0SE パラメーターはデフォルト 現像品質は95、解像度72dpiで出力)
iso100RAW.jpg

ISO200 RAW(SYLKYPIX2.0SE パラメーターはデフォルト 現像品質は95、解像度72dpiで出力)
iso200RAW.jpg

ISO400 RAW(SYLKYPIX2.0SE パラメーターはノイズ除去40 現像品質は95、解像度72dpiで出力)
iso400RAW.jpg

ISO800 RAW(SYLKYPIX2.0SE パラメーターは偽色抑制150、ノイズ除去100 現像品質は95、解像度72dpiで出力)
iso800RAW.jpg

ISO1600 RAW(SYLKYPIX2.0SE パラメーターは偽色抑制200、ノイズ除去150 現像品質は95、解像度72dpiで出力)
iso1600RAW.jpg

以下はFZ30で撮影したものです。
FZ30-ISO80、F3.2、1/2秒、51mm相当、RAW撮影で同時記録されるjpeg(スタンダード相当)
FZ30-ISO80.JPG

FZ30-ISO100、F3.2、1/3秒、51mm相当、RAW撮影で同時記録されるjpeg(スタンダード相当)
FZ30-ISO100.JPG

FZ30-ISO200、F3.2、1/8秒、51mm相当、RAW撮影で同時記録されるjpeg(スタンダード相当)
FZ30-ISO200.JPG

FZ30-ISO400、F3.2、1/13秒、51mm相当、RAW撮影で同時記録されるjpeg(スタンダード相当)
FZ30-ISO400.JPG

再びFZ50
ISO800IIC、F2.8、1/25秒、35mm相当、フラッシュなし
iso800dog1.JPG

ISO800IIC、F2.8、1/20秒、35mm相当、フラッシュなし
iso800dog2.JPG

posted by nighthead at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | FZ50オリジナル写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22820735
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。